癒される。

心が疲れた時、みなさんはどうしていますか?

心がゆるせる人にそっと寄り添う・・・

好きな動物と触れ合う・・・

好きな音楽を聴く・・・

ひたすら食べる・・・

人によってそれはさまざまでしょう。

ここでは、心が疲れた時にそっと癒してくれる

すてきな言葉を少し紹介させていただきます。

失敗すればやり直せばいい。

やり直してダメなら、

もう一度工夫し、

もう一度やり直せばいい。

 松下幸之助

ぐちをこぼしたっていいがな

弱音を吐いたっていいがな

人間だもの

たまには涙をみせたっていいがな

生きているんだもの

 相田みつを

辛い思いはすべてプラスになる。

苦しかったこと、

悲しかったことが、

いつか必ず花開く時が来る。

辛いこと、悲しいことは

幸せになるための必要事項。

花開き、実を結ぶときに

辞めてしまってはいけない。

 美輪明宏

やるだけのことはやって、

後のことは心の中で、

そっと心配しておれば良いではないか。

どうせなるようにしかならないよ。

 勝海舟

どんな悲しみや苦しみも必ず歳月が癒してくれます。

そのことを京都では『日にち薬(ひにちぐすり)』と呼びます。

時間こそが心の傷の妙薬なのです。

 瀬戸内寂聴

あなたは、

あなたであればいい。

 マザー・テレサ

人によって癒される言葉は違うでしょう・・・

どれかの言葉が、あなたの明日へのちからになれたらうれしく思います。

いい夢が見れますように。

 

 

Twitter

Twitter

ツイッターはこちら

facebook

facebook

フェイスブックはこちら

Instagram

Instagram

インスタグラムはこちら

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

  1. 2018.04.6

    癒しの空間

ゆめ屋応援サイトのご紹介

寝心地が格段にアップします!

PAGE TOP