GIFT~贈り物~

「贈り物」 言葉の響きがとても素敵だと思いませんか

真心を届ける、気持ちを伝える、贈り物。

ゆめ屋では、心のこもった素敵な贈り物が見つかるよう、できる限りのお手伝いをいたします。

それでは、贈り物の種類と、それぞれのお熨斗のご説明をいたします。

お熨斗は、大きく分けて2種類ございます。

お祝いの時に差し上げるものと、弔事の時に差し上げるものです。

また、お祝いの時に差し上げる時のお熨斗にも2種類ございます。

お熨斗の種類

なんどあっても喜ばしいお祝い事の時は、蝶結びのお熨斗。

(なんどでもほどいて、結びなおすことができるから・・・)

一度きりで終わってほしいお祝い事の時は、結び切りのお熨斗。

(ほどけないように、きつく結んでいます・・・)

弔事の時のお熨斗。

贈り物の種類

・ご入学・ご進学・新社会人・桃の節句・端午の節句(蝶結び)

お熨斗の表書きは「御祝」となります。

・出産のお祝い(蝶結び)

お熨斗の表書きは「御祝/御出産御祝」となります。

・出産の内祝い(蝶結び)

お熨斗の表書きは「内祝」となります。

・新築のお祝い(蝶結び)

お熨斗の表書きは「御新築御祝」となります。

・長寿のお祝い(蝶結び)

お熨斗の表書きは「御祝」となります。

※60歳/還暦 70歳/古稀 80歳/傘寿 88歳/米寿 90歳/卒寿 99歳/白寿

・ご結婚のお祝い(結び切り)

※婚礼では二人がかたく結ばれるとの願いを込めて10本を使います。

お熨斗の表書きは「御結婚御祝」となります。

・ご結婚の内祝い(結び切り)

お熨斗の表書きは「内祝/寿」となります。

・病気のお見舞い(結び切り)

お熨斗の表書きは「お見舞い」となります。

・快気祝い(結び切り)

お熨斗の表書きは「快気祝」となります。

弔事用のお熨斗は基本的に白黒の水引ですが、地域により黄白を使うこともあります。

また、表書き等は薄墨(うすずみ)となります。

・志(こころざし)

宗派を問わず全般のお返しに使われます。

・忌明 志(きあけ こころざし)

四十九日の営みが終わった後にお贈りするときのお熨斗です。ご挨拶状をお付けするのが一般的です。

・満中陰志(まんちゅういんし)※黄白の水引

関西や中国・九州地方の一部で使われます。ちなみに「満中陰志」は「四十九日」と同じ意味なので、一周忌以降の法事では使いません。

・偲び草(しのびぐさ)

神式・キリスト教などで使われます。

・初盆 志(はつぼん こころざし)

初盆のお返しに使われます。

お返しの相場は?

御祝い事、仏事、それぞれいただいた金額のどのくらいお返しすればよいのか、相場をしっておくことも大切です。

お返しの金額は、いただいた金額と比べてどの程度なのか?

以下に気になる「およその相場」をご紹介しますね。

結婚のお返しは半返しが基本です(いただいた金額の半分)

※結婚のお返しでは例外がひとつあります。後輩や職場の部下など、目下の人からいただいた場合は、いただいた金額と同額のお返しをするのがマナーです。

出産祝いのお返しは半返しが基本です(いただいた金額の半分)

※ただし、いただいた相手が目上の方の場合や金額が高額だった場合などは、半返しにこだわらずいただいた金額の3~4割程度のお返しとともに、感謝の気持ちをつたえることができれば十分だと思います。

新築祝いのお返しはいろいろです

一般的には新居に招待してお披露目する事が多いようですが、高額な御祝をいただいた方には、新居のお披露目に加えて、いただいた金額の3割~半額程度のお返しをするとよいと思います。

入学入園祝いなどのお返しは必要?

子供の成長の節目に、親兄弟、知人から御祝をいただくことがありますが、この場合も基本的には、いただいた金額の半分程度のお返しは必要です。ただし、親や親戚などの場合「お返しはいらないよ」とおっしゃっていただいた場合は、お言葉に甘えてもよいのではないかと思います。ただ、いただいた相手しだいではきちんとお返しが必要なケースもあるようです。お返しは金額にこだわるよりも、子供の成長と感謝の気持ちを伝えることが大切だと思います。

法事のお返しと引き出物

法事のお返しは、一般的にいただいた金額の3分の1~2分の1程度といわれています。また、法事に参列してくださった方には当日に引き出物をお渡しするようにしてください。

「贈り物」は、贈る人、贈られる人、双方の心を豊かにしてくれます。

眠りと癒しの店ゆめ屋は、そんな素敵な贈り物をお選びいただく場所として、ふさわしくありたいと考えております。

豊富な品揃えと、たくさんのサービスで、みなさんに喜んでいただけるよう努力してまいります。

ゆめ屋のギフトサービス

お祝いのし・仏事のし、すべてお付けいたします。

弔事ご挨拶状・ご挨拶封筒どちらも無料でお付けいたします。

ご進物・プレゼント包装いたします。

地方発送いたします。

なにかご不明な点がございましたらいつでもお問合せください。

 

 

 

 

 

Twitter

Twitter

ツイッターはこちら

facebook

facebook

フェイスブックはこちら

Instagram

Instagram

インスタグラムはこちら

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

  1. 2018.04.6

    癒しの空間

ゆめ屋応援サイトのご紹介

寝心地が格段にアップします!

PAGE TOP